FC2ブログ

坂崎ドッグスクール

坂崎ドッグスクールのブログです

 
随分ご無沙汰しました
相変わらず、ブログの更新はマメではありませんがすみません

今日は雨でしたが場所によっては雪でしたね
もう3月なのに・・・

ちょっと前にボクサーのハンドラーさんの所にしつけ教室でお世話になっていた時に
仔犬が産まれたらあげると言われていましたが・・・
なんと!!
本日、引き取ってきました

う~ん ブサイク、でも、かわいい・・・?
ブサカワ?

名前はチハルです。
なぜ?チハル?なのかは今の所は秘密です

この写真を見て気が付いた方も居るかも知りませんが
毛色はスタンダードでは、ありません
毛色は
フォーンまたはブリンドルである。フォーンの色は様々な色合いが見られ、薄いフォーンから濃いディアー・レッドまであるが、最も美しいのはその中間(レッド・フォーン)である。ブラックマスクである。上記のフォーンの色調の中に見られるブリンドルはダーク、またはブラックのストライプで肋骨方向に流れている。地の色とストライプははっきりと対照を成していなくてはならない。白の斑を全く否定する必要はなく、かなり魅力的である。
とJKCのスタンダードに書いてあります

なぜ?プロの訓練士が?と思うかもしれませんが・・・

しかしながら、ドッグショウが駄目でも訓練があります
ですから、訓練犬として育ててほしいと繁殖したハンドラーさんに託された訳です

実際、ボクサーを訓練するのは初めてですがどこまで伸ばせるか、
頑張ってみようと思います

141_1_2011021520040000_convert_20110307222523.jpg

話が変わりますが、最近のショップで大型犬種を見なくなり
小型犬種が純血種もMIX犬も売られています
大型犬種を飼う人は初めから訓練を頭に入れて飼いますが
小型犬種も小さい時からのしつけ、訓練をしてみては?

吠える、噛むなどは大型犬よりも小型犬の訓練でよく頼まれます
なるべく、若いうちに直せるものは直していきましょう
スポンサーサイト



コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::